コツをつかめば育児の負担を軽くできます

コツをつかめば育児の負担を軽くできます

育児はとても大変です。なにが大変かと言うと、時間に追われ、お母さんが自分のカラダやココロを労わる時間を持てないことです。
仕事はきちんとこなして結果を出すと評価されます。また働いた分は賃金が出ます。
お母さんの仕事は無報酬です。自分の時間を費やして子どもを育てます。
世の中の主婦は、楽そうとか油断しているとか遊んでいるとか軽んじられ、やって当たり前と考えられています。
私は独身時代にフルタイムで働いていた時の方が子どものいる生活より華やかで楽でした。
育児はとても大変だと身にしみて感じています。
育児はいうなれば長い長い投資です。
私はそう考えて子育てをするようにしています。
これは投資なんだ、自分が育んでいるのだ、決して無駄になることはないのだ。
そして自分の身体を労わるために育児で使用するアイテム選びにこだわりました。
ベビーカーや抱っこひも、授乳や離乳食用のグッズ。身体に負担がかからない設計や時短できるアイテムを選ぶように心がけました。(抱っこひもはエルゴベビーがいいですよ。)
そうすると普段の育児生活にストレスを感じることが少なくなりココロにゆとりがもてるようになりました。
今2人の子育て中ですが、一人目のときはどちらかというと節約思考で、あまりグッズを買い揃えなかったのですが、たくさん不便を感じました。なので2人目のときは思い切ってベビーグッズをこだわりました。
出費は少し増えますが、快適さが断然違います。

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントは受け付けていません。